ルオムログ

きたもっく トークイベント02

地域からつくる未来

2018年10月24日(水) 15:30~17:30
東京都文京区水道1-3-3(凸版印刷小石川ビル2F WAO Koishikawa)

森のテラスでのトークイベント

前回のあらまし

9月23日に「ルオムの森」で開催したトークイベントでは、群馬大学社会情報学部の森谷健教授をむかえて、「地域の未来を考える」をテーマに対談しました。過去を振り返るなかで見えてきたのは、地域のもつ潜在的な力と、そこから生まれるユニークな未来でした。

【過去】約10年前に群馬大学との産学官連携からはじまった地域の宝探し
 → フリーマガジンの発刊・地域コミュニティの形成
 → きたもっく=地域未来創造事業体への発展

【現在】事業化の過程で蓄積された理念+「ルオム思想」
 → コンセプトブック「未来は自然の中にある」発刊

【未来】浅間山が形成した豊かな風土×人々の暮らし・感性(ライフスタイル)
 → 環浅間文化圏構想への広がり
 → 養蜂や温泉養殖など、地域価値の事業化

トークイベントの一幕

次回のおしらせ

10月24日、東京小石川「WAO」にてトークイベントを開催します。「地域からつくる未来」をテーマに、都市との対比を鮮明にした「地域主体の未来創造論」について対談します。

登壇者:小塩篤史(こしおあつし)

事業構想大学院大学 事業構想研究科 客員教授。株式会社IF 代表取締役。
専門領域であるデータサイエンス・人工知能・技術経営・未来学などを軸に、地域活性や企業の新規事業開発・創業支援をおこなっている。未来創造のひとつの起点として、地域活性に注目。
中小企業庁「ふるさとグローバルプロデューサー育成支援事業」の教育プログラム開発・実施責任者、経済産業省「地域ヘルスケアアクセラレター育成事業」教育プログラム開発などに加え、イノベーション、未来志向の視点で地域企業の活性化に取り組んでいる。

トークイベント

タイトル「地域からつくる未来」
開催日2018年10月24日(水)
時間15:30~17:30
会場東京都文京区水道1-3-3(凸版印刷小石川ビル2F WAO Koishikawa)
内容トークイベント…無料
連絡きたもっく:0279-84-6633(9:00~17:00)
予約 申込みフォームからご登録ください。
申込みフォーム

※会場への入館申請が必要です。10月21日(日)までにご連絡ください。

  1. サイトトップ
  2. トークイベント